やってみたら出来た|誰でも出来るTwitterでコミュニケーションを取る方法

最近ツイッターを良く使うようになった。

これが案外楽しくて、ツイートボタンを夜な夜な押しては面白かったり、学べたサイトをツイートしていると運営の人が見てくれたりして、イイネを押してくれる。

で、この「どなたかお客様の中で」とか色々遊んでるわけです。

今回の記事では僕のようなツイッター初心者の人へ、つぶやく以外の使い方をお伝えしていきます。

ツイッターが嫌いだった

ツイッターというと、自分のつぶやきを投稿していくツールなのだけど、よっぽどの有名人じゃない限り誰も見てくれないんですよね。

Facebookは実名なんでリアルな友達がいたりするけど、ツイッターは匿名可能なだけにユーザーネームだけでは友達探しにくいし、ぶっちゃけ何処の誰か分からん人をいきなりフォローするのにも抵抗があったんです。

筋トレ好きなんで

Kanekinさん

Jinさん

といった筋トレ有名人をフォローしてはいたんですが、彼らは活動の場がYouTubeなのでコミュニケーションを取るまでは行かないんです。(後、人気ありすぎてレスポンスしだすときりが無いって事情もあるかもですが)

ツイートしても反応ないし、どうにもツイッターって使い勝手が悪いな。
というイメージから中々離れられませんでした。

ツイッターを見直したのは〇〇との出会ったから

ブログを書いてるのに実は他の人のブログってロクに読んだことがなかったんです。

基本解らない事は検索かけてたし、それで充分だと思ってたんで。

ブログ書きなのに、ブログ読まないって今思うと笑えない話なんですけどね。

今もそんなに読んでるか?って言われると、前よりは読んでるけど、自慢できるほどじゃないし。

でも、SEOとかアクセス増やす方法とか分からなくて調べてると
≪ジュンイチのブログ≫というサイトを見つけましてね。

こちらのジュンイチさんブログマーケッターと自己紹介されてまして、サイト内にSEO関連のコンテンツが豊富にあります。

で、その中で≪Twitterで他のブログ運営者と急速に接近して濃いつながりを築く方法≫というコンテンツを見つけました。

参考 Twitterで他のブログ運営者と急速に接近して濃いつながりを築く方法ジュンイチのブログ

記事を要約すると、誰かと関わりたいなら自分から積極的に関わっていきましょうって内容になってます。

至極当たり前の話なんですけど、SNSだと何故か分かりにくくなるんですよね。

普段誰かとコミュニケーションを取る時って、大概相手が目の前にいます。
言語以外の色々な情報を無意識に受け取って、どうやって関われば良いのか判断してるわけです。

ところが、SNSだとディスプレイの中のテキストだけが関わるきっかけになるので、コミュニケーションのとっかかりが見つけにくくなる。

そうすると、延々自分の事だけつぶやいたり、たまたまフォローしたユーザーへのアクションだけで終わるから、繋がりが増えていかないんです。

ジュンイチさんの記事はブロガー用なんですが【他のブログ運営者】の部分を【他のユーザー】と置き換えることで、ツイッターを使ったコミュニケーションの取り方がより分かりやすくなりました。

僕らは誰かと関わりたがっている

ブログでもSNSでも同じですが、Webで定期的に情報を提供している、スモールビジネスをしている理由って突き詰めると【普段なら知り合えない人たちとコミュニケーションを取る】が前提にあります。

誰ともコミュニケーション取らずに、日記垂れ流すだけならWebを使う必要はないので。

アフィリエイトなどでは最終的に販売成約という結果に向かっていきますが、その途中過程にあるのは、やっぱりコミュニケーションなんです。

だから、余程名前が売れていない限りはツイッターを考えずに使っても反応が出ない。

自分が言いたいことだけを発信しても、普段なら知り合えない誰かの興味を引ける可能性は限りなくゼロに近い。(天才的にコンテンツを作るのが上手い一部の天才は別ですが)

何故、コミュニケーションを取るのが目的と結論づけられるかと言うと。

ジュンイチさんの記事内容を試しに実践したんですよ。

参考 Twitterで他のブログ運営者と急速に接近して濃いつながりを築く方法ジュンイチのブログ

この記事をツイートしたんです。
一番初めの反応してくれたのって誰だと思います?
ジュンイチさん本人なんです。

設定でジュンイチさんのサイトがツイートされた時に通知が行くようになってる筈ですが。

これまで地元のラーメンたんろんさんか、ネットーワークビジネス(ネットビジネスじゃないよ)の人しか絡んでこなかったアカウントに、ツイートしたサイトのオーナーがイイネしてくれたわけです。

そのイイネを見て、ジュンイチさんをフォローしてるユーザーさんがイイネやリツイートやフォローしてくれて繋がりが生まれました。

コミュニケーションを取る成功体験が、ジュンイチさんのブログ通りにやったら一つ出来たんです。

少しだけツイッターが好きになってきた

コミュニケーションの取り方が分かってから、何日かの間気になったり面白いと思ったサイトをツイートしてみました。

そうすると、やっぱりサイトのオーナーさんから何かしらアクションがあるんです。

僕のツイートを介してサイトをお知りなったユーザーさんもいました。

そういう事が続くと、ツイッターというSNSの面白さが少しずつですが理解できてきます。

ぶっちゃけ、最初はみきさん.日記のアクセス増やすために調べた事です。
今もアクセスは増えて欲しいなーと思うんですが、色んなブログを読むようになってまだまだライティングもネタの選定も甘いしなーと思えるようにもなってきました。

後、ブログを始めたばかりの人に伝えたいことというコンテンツを読んで、これまでの記事を振り返ると、まぁこの通りになってたんで、ここらで好きな事や好きになった事を書いてみようかなと。

参考 ブログを始めたばかりの人に伝えたい事ウケちゃんは静かに暮らしたい

で、結局Webの事になっちゃったんですけどね。

まとめ

長々と書いてきましたが、結局僕が好きな事って、誰かとコミュニケーションを取ることなんですよね。

仕事だと1日中そうなんですが、どうしても自分を全部出せないし、相手に合わせることの方が多い。

それがクソッタレと思ってても、生活の為にはやむなしになるので、どこかで自分が思ったことを書き出して、誰かとお互いのそういう溜め込んでいく部分を肴にビールでも飲んでたいわけです。

そんな風にツイッターが使えるようになると、きっとあなたの世界も広がって行くはずです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA