【ビジネス初心者は注意】楽に簡単に儲かるビジネスが存在しない理由

「簡単な作業で収益があがる仕組みをお教えします」

「副業ビジネスで自由を手に入れたくないですか?」

「インターネットで不労収入を簡単に得られる方法に興味ありませんか?」

「カンタンに儲かる仕組みを特別にお教えします」

Facebookやツイッターでこういうメッセージがいきなり見ず知らずの人から来たりします。

真面目に教えてくれるなら、全く問題ないんですが、そこはかとなくうさん臭さを感じてしまう僕です。

今回の記事では何故「カンタンに」収益を得ることが難しいのかが解ります。

スポンサーリンク

ビジネスの3要素

ビジネスの本質って色々ありますが、基本的には

  1. 商材を作る
  2. 告知をする
  3. 買って貰う

です。

どんなスタイルでもこの3つが無いとビジネスは成立しません。

専門的に細かく分けるとマーケティング・セールス・経理等など山ほど出てきますが。

全てこの3つの要素に紐付いているわけです。

あなたの街のスーパーもコンビニも本屋さんも、レストランも居酒屋さんも、整体院や鍼灸整骨院も、アマゾンも楽天も全部この3つの要素がベースにあるわけです。

ビジネスで収益があがる仕組み

当たり前ですが、買って貰わないと収益は上がりません。

例えば。
Web広告として有名なグーグルアドセンス。

あれは広告掲載スペースを企業や個人事業主がグーグルから買ってます。
だから、グーグルの商材は掲載スペースになります。(広告そのものではないですよ)

ちょっとややこしいですが、グーグルの売る広告枠はアドワーズと名前が変わります。

グーグルが自社サイトで売れる広告スペースはグーグルで検索した青枠の部分だけです。

広告掲載スペースを買う会社はたくさんあるので全然足りないですよね?

だから、グーグルは広告掲載スペースを何処からか購入しなくてはいけません。その仕組みがグーグルアドセンスです。

自社サイトだけでは足りない広告掲載スペースをサイトを持ってる人からグーグルが購入する仕組み。

それがグーグルアドセンス

めっちゃカンタンに言うと。

グーグルが売る広告掲載スペースがアドワーズ。
グーグルが買う広告掲載スペースがアドセンス。
です。

グーグルを中心に売りたい人と買いたい人がいるので、収益が上がるわけです。

この仕組み一つだけでも、伝えるのって難しいと僕は思ってます。
実際にアドセンスとアドワーズ両方を使わないと中々見えてこないしね。

何故「カンタン」に収益が得られないのか?

グーグルアドセンスは乱暴な言い方をすると、グーグルのビジネスモデルに相乗りしてる感じなんです。

サイトオーナーは自分のサイトを作るだけで良い。
細かく商材を作り込まなくて良いけど、何もしないと収益は低くなるんです。

ブロガーさんとかアドセンスで収益を上げてる人はサイトをトコトン作り込んでます。

あなたの周りにブログだけで食べて行けてる人が溢れかえってます?
多分、いないでしょ。

インターネットを使ったビジネスってスタートはめっちゃカンタン。
店舗も在庫もいらないし、それこそパソコンとネット環境があれば始められます。

でも、収益化するのはスタートがカンタンな分とっても難しいんです。

だから、ネット経由で個人からビジネス関係のメッセージが来るとうさん臭さを感じるし、そんなビジネスモデルは存在しないってなるんです。

収益を上げただけではビジネスにならない

 

収益って商材が1回売れただけで上がります。
でも、今月1個売れたらそれでOKですか?
違いますよね。

そんなの小遣い稼ぎにもならないじゃないですか。

来月も再来月も継続的に売れたいですよね。
今月100万売れたから、後はゼロで良いやとはならない。

継続的に収益があがって初めてビジネスに出来るんです。

本当に「カンタン」に儲かるビジネスを探すコツ

スポンサーリンク

もしも、あなたのメッセージボックスに

「簡単な作業で収益があがる仕組みをお教えします」
「副業ビジネスで自由を手に入れたくないですか?」
「インターネットで不労収入を簡単に得られる方法に興味ありませんか?」
「カンタンに儲かる仕組みを特別にお教えします」

というメッセージが届いたら。

「上がった利益でお支払いをすると誓約書作るので、お願いします」

と返信してみて下さい。

それで教えてくれるようなら、本当に「カンタン」に儲かるビジネスの可能性が高いです。

相手があなたに提供するサービスの内容は
カンタンにあなたの収入が増える方法」です。

レストランで食事をしたり、治療院で治療を受けるのとは違って、あなたの収入が直接的に増える方法を提供してくれるんですよね。
しかもカンタンに。

そしてビジネスなので、継続的に収益も上がるんですよね?

カンタンに継続的にあなたの収入を増やせるプログラムなんだから、増えた収入分でサービス料金払って貰うのが筋ですよね。

あ、ちなみにそれで引き受けるって言い切った人、40年で一人しか出会ってません。

今はその方に依頼する状況では無いですが、言い切ってくれたので正規の値段で依頼したいなーと思ってます。

他人の収入を継続的に増やすって、もの凄く難しいってコトです。
だから、あなたにメッセージをくれた人からの返信は期待しないで良いです。
僕も何度か送りましたが、返信はゼロでしたので。

SNSのメッセンジャー以外で来たら無視して下さいね。
メルアドやLINEのID、携帯番号って高値で売れるらしいので。

まとめ

 

実際にメッセージを受けたので、思う事を書いてみましたがいかがでしたか?

収益を上げるためには

  1. 商材作り
  2. 告知
  3. 販売

の3要素を更に細かく落とし込んでプランを立てます。

販売については<セールストークのコツを体感する事の大切さ。>という記事で紹介しているので読んでみて下さいね。

【セールス力を上げる】セールストークのコツは良いセールスを受けて学ぶ

プランが練れたら、実行し分析検証をして改善を行う。
この作業をPDCAサイクルと呼びます。

販売がダメなら商材と告知のプランを練り直して、もう一度実行して分析。
更に改善。
この繰り返しです。

めちゃめちゃ手間かかるし、回せるようになるまでがめちゃめちゃキツイ。

だから。

複雑でキツイ手順を「カンタン」な仕組みにする努力をしたから儲かるビジネスはあっても。
「カンタン」に儲かるビジネスは詐欺以外に無いんです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA