【初心者 おすすめカーシェア】にカレコがおすすめな理由

カレコフリード

 

  1. デートや旅行でレンタカーを借りたら手続きがメンドイし、
    返却時間が気になって焦る。
  2. 車がないと買い物やお迎えが大変だから短時間だけ使えたらなー。

可愛くて大好きな彼女と付き合うようになってから一番大きな悩みが車がない!って事でした。

そんなんを全部解決してくれたのがカーシェアリングでした。

カーシェアリングについてはカーシェアリングのメリットと車が無くてもドライブデートに行く方法に詳しく書いてみました。

カーシェアリングのメリットと車が無くてもドライブデートに行く方法

カーシェアリングを使いだすと

悩むわ
結局どこのカーシェアリングが一番オススメなん?

ってなってきます。

今回の記事は

こんな感じに使ってるみきさんオススメ
  1. カレコ・タイムズ・オリックスの大手3社に登録したけどカレコをメインで使ってる
  2. カレコで1泊2日の旅行に行ってきた
  3. カレコで大好きな彼女のお迎えに行っている

こんな使い方をしている僕のオススメ、カレコカーシェアリングについて紹介します。


初心者にはカレコのカーシェアがおすすめな理由1は安さ

 

 

カレコは大手三社の中で一番ステーション数が少ないんですが、車種の豊富さと利用料金の安さは三社の中ではダントツ。

加えて、平日限定プランへ入会すれば更に安くなると言うお得なカーシェアリングなんです。

カレコ申し込みページ 

月会費も実質0円な上に安い

 

 

月会費980円のベーシックプラン、月会費無料プラン、月会費980円の平日プランが用意されてます。

ベーシックプランと平日プランの月会費は車を使うと利用料金から割引されるので、月に1回以上使うなら実質無料になるので、めちゃめちゃお得ですね。

初期費用も他車ではカード発行手数料がかかりますが、カレコはスマホアプリで車の貸し借りをやっちゃうので基本的に初期費用もかかりません。

カレコ申し込みページ 

 

安さに驚くカレコ3つの料金プラン

 

時間当たりの利用料金は大手3社共にあまり変わりませんが、カレコは2018年に平日プランを投入してきました。

この平日プラン、ダントツで安いので使い方によってはめちゃめちゃ助かるんですよね。

 

平日プラン

土日祝祭日、GW、年末年始、夏休みなどを除いた平日限定のプラン
月会費980円
2ヶ月前から車の予約が可能。

車種
クラス
10分6時間
パック
12時間
パック
24時間
パック
夜間パック
(18時〜翌9時)
コンパクトクラス80円2800円4500円7800円2500円
ミドルクラス100円5000円9300円
ベンツクラス170円4300円7300円8800円3000円
プレミアムクラス240円6800円8000円9800円4500円
距離料金0円1kmにつき16円

休日の場合

車種
クラス
10分6時間
パック
12時間
パック
24時間
パック
夜間パック
(18時〜翌9時)
コンパクトクラス 160円5800円9000円12000円8000円
ミドルクラス 200円10000円13000円
ベンツクラス 170円4300円7300円8800円3000円
プレミアムクラス 240円6800円8000円9800円4500円
 距離料金0円1kmにつき16円

休日は利用料金が割高ですが、平日の利用料金がぶっちぎりで安いんですよ。
幼稚園・保育園へのお迎え、日々のお買い物にめちゃめちゃ使いやすくなりましたね。

 

ベーシックプラン

休日・平日ともに使う機会があるならベーシックプランがオススメ。
平日の彼女のお迎えも、連休の旅行・休日のドライブと何でもござれなベストプランです。

月会費980円(乗った月は利用料金として使用可能)

車種
クラス
10分6時間
パック
12時間
パック
24時間
パック
夜間パック
(18時〜翌9時)
コンパクトクラス130円3800円5300円6800円2500円
ミドルクラス150円6300円7800円
ベンツクラス170円4300円7300円8800円3000円
プレミアムクラス240円6800円8000円9800円4500円
距離料金0円1kmにつき16円

月会費の980円は利用料金から割り引かれるので月1回以上使うなら迷わずスタンダードプランを選びましょう。

月会費無料プラン

数ヶ月に1度の利用なら月会費無料プランが用意されてます。

月会費0円
2週間前から車の予約が可能。

車種
クラス
10分6時間
パック
12時間
パック
24時間
パック
夜間パック
(18時〜翌9時)
コンパクトクラス160円4600円6400円8300円3100円
ミドルクラス190円7700円9500円
ベンツクラス210円5200円8900円10800円3700円
プレミアムクラス290円8300円9700円12000円5500円
距離料金0円1kmにつき18円

利用料金が割高ですが、月会費が無いので登録のみしておいてサブのカーシェアとして使うのもOKですよね。

更に嬉しい自動最安パック適応システム

普通に安いカレコですが、更に利用時間に合わせて最安になるようパックを組み合わせてくれます。

例えば。

パック抜きで6時間借りておいて4時間で返した場合。(スタンだープラン・ミドルクラスの場合)
この場合は使った時間だけの料金になるので利用料金は6時間の5400円ではなく、3600円です。

同じプランで7時間借りると。
150×6=900円(1時間)
900円×7時間=6300円になるんですが、最初の6時間にはパックが適用されます。

6時間パック3800円+1時間900円=4700円の利用料金と距離料金で済んでしまうんですよ。

これは5時間の場合でも同様です。
5時間×900円=4500円が
6時間パック3800円になります。

しかもね。5時間で返せば距離料金もかかってこないんです。

使い方によってはめちゃめちゃ費用が浮くので、デートでちょっと奮発しておしゃれなレストランでディナーなんてコースも組めちゃいます。

カレコ入会ページへ 

 

初心者にカレコカーシェアがおすすめな理由は2 選べる車が多い


カレコ最大の魅力は車種の多さです。
タイムズの39車種、オリックスの26車種を圧倒する59車種。

しかもメルセデス・レクサス・アルファードなど上級車種もラインナップされています。

一度は乗ってみたいと思う車が手軽に乗れてしまうのは他車には無いサービスですね。

これだけの車種を備えているのはカレコだけなんで、ちょっと自分では買わない車もサクッと好きに試乗することが出来ます。

ドライブや短期の旅行ならカレコカーシェアがおすすめ

 

カレコはめっちゃオススメなんですが、向いてる使い方・向いてない使い方があります。

カレコというよりも、カーシェアリング全般に通じての向き不向きです。

カーシェア向きの使い方

  1. 近所への買い物やお迎え
  2. 週末のドライブ
  3. 連休での旅行

のような短時間や期間限定のお出かけならカーシェアリングは便利です。

  1. 毎日の通勤
  2. 連泊での旅行や出張

といった長期間の使用だとレンタカーやリース、マイカー購入の方がコストは低くなるでしょう。

カレコのデメリットはステーションの少なさだけ

良いことづくめのカレコですが、たった一つタイムズに及ばない事があります。
ステーションの数とカバーしているエリアですね。

タイムズのステーション数は約9100。全国47都道府県を圧倒的にシェアしています。
カーシェアと言えばタイムズというくらい認知度も高いですよね。

対してカレコは約1700数のステーションしか設置していません。
しかも新型・ハイグレードを扱う関係上、首都圏特化型としてサービス提供をしているので、ステーションの殆どが東京です。

神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・大坂・京都・兵庫・岡山・沖縄にもステーションは設置されていますが相当偏っているので不便っちゃあ不便ですね。

設置都道府県設置数
東京1213
神奈川172
千葉51
埼玉37
静岡1
愛知3
京都15
大坂144
兵庫29
岡山1
沖縄1
合計1673

ただステーションの少なさは逆に考えると、エリアによっては認知度が低いとも言えます。

カレコのステーション周辺には大概タイムズが幾つかあるので、そうした地域に住んでいれば連休でも週末はタイムズから車が埋まっていくので、カレコは連休当日でも普通に借りられたりします。

カレコの入会方法 ネット入会は最短で当日から利用可能

利用するにはまずカレコに入会するんですが、ネットを使うと最短で当日に入会が完了します。

入会後、スマホアプリをダウンロードすれば直ぐに車が使えるので、手間も時間もかからず本当に便利ですよ。

入会までの流れ

必要なものは運転免許証とクレジットカードとネット環境のみです。
登録画面で使用するので運転免許証は裏表の写真を撮っておきましょう。

  • STEP.1
    必要書類を用意する
    免許証・クレジットカード・スマホを用意しておきましょう。
  • STEP.2
    規約等の確認
    個人情報取り扱い・会員規約・貸渡約款を読んで、免許取得後1年以上経過していることを確認したら、承認ボックスにチェック
  • STEP.3
    個人情報入力
    承認ボックスにチェックを入れると情報入力画面が出てくるので、必要項目を記入して送信
  • STEP.4
    審査待ち
    審査に通過すれば入会完了

カレコ入会申し込み

入会にはクレジットカードが必要となります。
もしもクレジットカードがないなら、審査が早くポイント還元率も高い楽天カードを作っておきましょう。



ETCカードも楽天にしておけば、高速利用代金にもポイントがつくのでお得ですよ。

申込はこちらへ

カレコの使い方 予約も利用もスマホでOK

カレコのカーシェアは予約だけではなく車の利用もスマホで行う事が出来ます。
一般的なカードをカードリーダーに通すという方式に対して、カードが不要なので便利なんです。

  • STEP.1
    ネットで予約
    スマホアプリやパソコンでネット予約
  • STEP.2
    予約開始
    10分前から利用可能なので早めにステーションへ
  • STEP.3
    スマホでロックを解除して出発準備
    ダッシュボード内の鍵を取り出せば準備OK
  • STEP.4
    走り出す前に
    ダッシュボード内のファイルで傷や車の状態を確認してね
  • STEP.5
    さあ利用開始
    安全運転でいってらっしゃい。
  • STEP.6
    ガソリン入れたらクーポン貰えるよ
    給油や洗車が出来るガソリンカードも装備されてる。20リットル以上給油したり、洗車すると割引クーポンが貰えるので忘れずに
  • STEP.7
    清掃して返却
    車内を掃除キットで清掃して予約終了時間までに元のステーションへ返却。利用終了の手続きもスマホでOK

カレコホームページ

気になるキャンセル料は?

急な予定変更で予約をキャンセルしなきゃいけなくなった。
そんな時に気になるのがキャンセル料ですが。

なんと、カレコは予約開始1分前までキャンセルが無料で出来るんです。
これはめっちゃ嬉しいんですよね。

僕は結構スケジュールギリギリで動いちゃう事が多いので、予約時間にステーションに行けない事があるんですが。

そんな時でも1分前までに予約時間の変更が可能なので、乗ってない時間を無くすことが出来るんです。

ただし、予約時間を過ぎた場合は利用終了手続き完了までの料金、パックの場合はパック終了までの料金がキャンセル料になるので注意して下さいね。

安全運転支援システム搭載車が選べる

ホンダセンシングスバルアイサイトなどの安全運転支援システム搭載車が多いです。

これが意外に重宝しましてですね。

特に旅行などで長距離を運転すると、借り物の車だと結構疲れるんです。

そんな時にホンダセンシングやスバルアイサイトが搭載されている車を借りていると、運転をアシストしてくれるので、移動中の疲労が軽減されます。

依存するのは問題ですが、保険や営業補償の事も考えると安全に帰ってくる確率を上げてくれるシステムの実装はありがたいですよね。

安瀬運転支援システムについては自動運転の定義|レベル5(完全自動運転)を実現する為の課題ホンダセンシングレビュー|高速道路での旅行が3倍楽しくなる方法に書いてみました。

【自動運転レベル5】自動運転支援システムの動向と課題 ホンダセンシング ホンダセンシングレビュー|フリードで安全に車を運転する方法

カレコ申し込みページ 

いざの時の安心、カレコの保険と補償制度

カレコで車を使っていて万が一事故が起きたら。
保険はどうなってるのか気になりますよね。

もしものトラブルの為に保険料は利用料金の中に含まれているので安心です。

対人1名限度額 無制限
対物1事故限度額 無制限
車両1事故限度額 無制限(免責0万円)
人身事故1名につき上限6000万円(無保険車傷害2億円)

 

ただし、保険で補償されているのは対人や対物など事故そのものだけです。
カレコの車に対しては規定の業補償(ノンオペレーションチャージ)や諸費用が発生します。

項目金額
自走して所定のステーションに
返却できる事故
営業補償 20000円
自走不可能な事故営業補償 50000円
シェアカーを停止した場合20000円
カレコサポート緊急出動1回8000円+実費
駐車違反25000円
(駐車違反相当額+駐車違反違約金)
違反金
(車両システムの改造・不正使用など)
50000円

 

これが結構な金額になるんですが、予約時にトラブル安心サポートに加入することで営業補償や諸経費が発生した場合に免除を受ける事ができます。
*免除対象はケースによって異なります。

トラブルあんしんサポート

1回324円

  1. 営業補償
  2. タイヤパンク
  3. バッテリー上がり
  4. キーのインロック
  5. 上記1〜4に関する緊急出動
  6. 搬送費

ただし、車内にドリンクをこぼすなどの汚れや、規約違反の事故については対象外になるので、事前にしっかり確認して下さいね。

カレコQ&A

 

禁止されてることはありますか?

喫煙(電子タバコも不可)・ペット同伴(キャリーケースも不可)・灯油等の運搬が禁止されています

 

同乗者が運転することは出来ますか?

会員以外の運転は原則不可です。事前に登録しておけば同乗者の運転も可能になります。

 

返却時に気をつける事は?

ライトの消し忘れ・ゴミの持ち帰り・ETCカードの抜き忘れくれいですかね。1度失敗すれば懲りて気をつけるようになります。

 

返却後に忘れ物に気づいたら?

10分以内に限り、ドアロックを解錠できます。
スマホから忘れ物対策のボタンを押して対応してください。

 

借りてる車で事故った!

けが人の救護を最優先にして、救急・警察への通報とカレコサポートセンターへ直ぐに連絡しましょう

 

返却時間に間に合いそうにない!

スマホから時間延長を申し込みましょう。予約状況によっては延長できない事もあるので、長めの予約を取るのをオススメします。
超過料金は結構でかいんで。

 

カーナビはありますか?

全車に標準装備されてます。
チャイルドシートなども装備されてるので、事前に確認してください。

 

スタッドレスタイヤは装備されてますか?

基本的にはノーマルタイヤと思って下さい。

 

乗り捨ては可能ですか

カレコは乗り捨ては出来ません。
借りたステーションに返却するようにしましょう。

カレコのまとめと車のある生活について

  1. カレコの強みは業界最安値の料金プランと豊富な車種
  2. デートや旅行、お迎えや買い物に多くのシーンでめちゃめちゃ便利
  3. サービスエリアが関東に集中しているので、利用の際はステーションの確認を

大手3社の中でダントツでオススメのカレコ。
車の掃除キットがあるので、車内もキレイだし臭いも気にならない上に、利用料金が安いとなれば使わない手はないですよね。

カレコを利用しだしてから一番変わったのは、車のある生活が身近になったという事です。

マイカーではないので多少の制限はありますが、生活の中に車が入ってきた事で出来る事が増えました。

実際に車のある生活を送ってみると、やっぱり幸せなんですよ。
ドライブデートや旅行にも行ける、買い物や彼女のお迎えも以前よりずっと出来るようになりました。

もし、あなたが車のない生活を送っていて、車がない理由が費用とか場所の問題なら。
カレコを利用して車が生活の中にある事で、今よりも幸せになれるかなー。
なんて想像をしながら、今回の記事を書いてみました。

カレコについての詳細は公式サイトへ 

あなたが今よりも幸せになるきっかけが僕の記事だったら。
こんなに嬉しいことはありません。
最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA