【年下彼女と付き合う】現実はこんな感じ【一回り上の彼氏が見た彼女】

年下彼女

いつもご来訪いただきありがとうございます。
運営者のみきさんです。

【年下彼女 付き合い方】を検索されて、みきさん.日記に来られる方がいらっしゃいます。
調べてみると検索エンジンの5ページ目とか6ページ目に載ってるんですよ。

もうね。

1位とか2位は何やってんだと。
うちみたいな零細サイトまでユーザーさんに足を運ばせるたあ何事かと。
ちょっと憤っております。

調べてみると1位は「年下彼女が可愛い!魅力や上手な付き合い方、男性の悩みについて」というサイトでした。

参考 年下彼女が可愛い!魅力や上手な付き合い方、男性の悩みについてpairs

企業さんのサイトなんで、1位になるのも大事でしょうし、書いてる事ぁ間違っちゃいません。

でもですね、遙か遠くみきさん.日記まで起こしになる方が知りたいのはそういう事じゃないと思いまして

リアルに一回り下の彼女と付き合ったら何が起きるのか知りたいだろうと。
一般論ばっかし書いてある上位ページにゃ感じられないリアルな体験談をお読みになりたいんだろうと。

そういう話をユーザーさんは求めるんじゃなかろうかって思ったのがこの記事を書くきっかけです。

今回は上位サイトさんの見出しを一問一答形式で、リアルな年下彼女とのお話を書かせていただきました。

どうぞ、心ゆくまでお読み下さい。

彼女との馴れ初めは【年下彼女との付き合い方】お誘いから告白まで【一回り下の彼女が好きすぎる】に書かせていただいております。

【年下彼女との付き合い方】お誘いから告白まで【一回り下の彼女が好きすぎる】

彼女にメロメロになったお話は年の差カップルが教える|一回り下の彼女が彼氏の心を掴んだ方法
、そこからヒントを得た最初に知っておくと便利なことは料理が苦手!|元コックが教える料理初心者が最初に作る料理レシピにしっかりと書いたので、読んでみてください。

胃袋掴む年の差カップルが教える|一回り下の彼女が彼氏の心を掴んだ方法 料理苦手女子必見!|初心者でも料理で彼に喜んで貰うおもてなし|元コックさん直伝料理が苦手!|元コックが教える料理初心者が最初に作る料理レシピ

バースデーをお祝いしたレストラン【ビストロピエール】さんについて神戸おすすめグルメ|ピエール|記念日やお祝いで食べたいビストロにてレビューしています。
よろしければご覧下さいね。

神戸おすすめグルメ|ピエール|記念日やお祝いで食べたいビストロ

スポンサーリンク

年下彼女の魅力に答える

年下彼女の魅力

結論を先に書くと、年下で若いから口説いて告白したわけじゃありません。
人として女性として魅力的で、惚れ込んだ人がたまたま一回り下だったんです。

そりゃあ、口説くにしろお付き合いするにしろ色々思うコトはありました。

それでも、色んなモン背負ってでも一緒にいたいと思えるくらい魅力的だったのが年下彼女だったってだけです。

若さはあるけど

 

若いってだけで好きになったわけでも付き合ってるわけでもないです。

この人となら人生が面白く楽しい物になると確信したから告白して付き合ってるわけで。

素直さよりも、かわいさ

素直?

ぶっちゃけて言ってしまうと。
解りやすい素直さはないですよ?

というか、ツンデレだし。

でもそれが可愛いんですよね。

頼ってくれそうで、頼ってる

 

いいや、僕が頼りっぱなしって事だけは声を大にして自慢出来ます。
年上のプライドもへったくれも無いです。
そんなんあっても楽しくない。

お互い社会人だから経済的な面で頼るって事は無いけど、精神的な部分では支えられっぱなしです。

年下彼女に求める物に答える

素直な反応が無いから可愛い

素直さはない

元々求めてはなかったけど、素直な反応くれないツンデレさんと解ってからは、わざと求めてイジワルしちゃったりします。

倍返しにされますけど。

時々サプライズをすると素直に喜んでくれます。

【関連記事】
年下彼女が喜ぶプレゼント|日常のちょっとしたご褒美|モロゾフプリン
年下彼女へのサプライズ|枯れない花をリクエストされた|スワロフスキー魔法のバラ

モロゾフプリンのすすめ年下彼女へのサプライズ|なんでもない日常のプレゼント|モロゾフプリン 年下彼女へのサプライズ|枯れない花が欲しい|クリスマスのプレゼント

甘えて欲しいけど、甘えてる

僕の方が甘えまくってるということは自慢出来ます。

何かって言うと会いたいし、ハグしたいし、一緒にいるときはずっと手繋いでるし。
どっちが年下なのか解らないですね。

ハグは良いですよ、マジで。
気持ち落ち着くし、元気なるし、大切にされてるなって実感できるしね。

1日1ハグの効果。幸せホルモンオキシトシンを増やすハグをたくさんしようにハグの効果をまとめてます。

1日1ハグの効果。幸せホルモンオキシトシンを増やすハグをたくさんしよう

笑顔がみたいのは当然

そりゃそうです。
笑顔が見たいから毎日頑張れるんですよ。

ただ一緒に時間を過ごして、穏やかに彼女の笑顔を眺めながら暮らすのが僕の幸せなんです。

たくさん褒めて欲しいから、お願いしてる

頑張ったら褒めて欲しいのが人情ってもんでしょう。
褒めて〜ってしょっちゅう言いますよ?

もし言ってないなら騙されたと思って言ってごらんなさい。
褒めて貰ったらめちゃめちゃ嬉しいし、これまで以上に愛おしくなるから。

たまには甘えさせて、ではなくて

甘える?

たまにどころか、いっつも甘えてるんです。
たまには甘えてってのが正解ですね。

年下彼女と付き合うとメリットしかない

ぶっちゃけメリットだらけです。
デメリットは僕が先に爺になるくらいかな。

今だから出会って一緒になってるってのは解ってるけど、望めるなら同じ時代を生きたかったって思うコトもあります。

年下彼女がかわいくてたまらない瞬間

瞬間っていうか、もう全部の時間がかわいくてたまらんですよ?

釣り合おうと努力している姿がかわいい

釣り合おうとか努力しなくても釣り合うから長く付き合えるし、家族になりたいって思うんですよ。

頑張ることと無理することは違うから、無理に釣り合おうとしなくてもそうなってくるんじゃないですかね。

子供っぽい一面もかわいい

 

どちらかと言うと、僕の方が子供っぽいんです。
めっちゃ甘えるし、毎日でも会いたいし、ずっとハグしてたい人です、僕が

一生懸命な姿はめっちゃかわいい

仕事にも趣味にも一生懸命な姿はとても可愛くてしょうがないです。
仕事終わりに迎えに行ったりしたら、すぐにでも抱きしめたいくらい可愛いです。

こういうのって一生変わらないスタイルだろうから、全力で応援していきたいですね。

ストレートな愛情表現は無い

無い!

愛してるも大好きも、僕の方が言うてます。

何とか言って貰おうとしても、言葉にしてくれません。
でも、愛してくれてる、好きでいてくれてるってのはすっごく伝わってくるんです。

言葉がなくても、態度や仕草で伝えてくれるから、大好きが増えていくんですよね。

ふとした時に敬語からため口にならない

いっつもため口です。(笑)
敬語だったのって初めの2ヶ月か3ヶ月くらい?

敬語だと僕が肩こるからってのが理由だけど、たまに付き合い始めを振り返って初々しかったねーって笑い合えるのも楽しい時間ですよ?

スポンサーリンク

年下彼女に言われてキュンとする言葉

一緒にいてくれることにキュンキュンしてるので、言葉だけにキュンとするのは少ないですが、それでも言われて嬉しいことってたくさんあります。

すごい

たまーに言われます。
友達の結婚式のスライドショー作ったりアルバムの写真を加工したりする時にね。

たまに言われるから嬉しいんです。

大好き

言われない!

むしろ僕が言ってます。言いまくってます。
LINEとかなら書いてくれるけど。

言われなくても伝わるから、家族になりたいって思ったんですよ。

知らなかったー

これもないなー。

僕が愛してるとか大好きとか言うと

「知ってる。」

って返ってきます。
それがまたかわいいんですよ。

年下彼女と付き合うデメリットは無い

デメリットって本当にないんです。
いつでも楽しいし、一緒にいると幸せだし。

今が一番良い時期よねって周りに言われますけど

「一番良い時期がずっと続くんですよ」

って返事します。
テレも何もなくね。

年下彼女の困る行動がない

全くありません。
あるがまま自然体の彼女を好きになったわけで。

それでもお互い違う人間である程度の礼儀とか敬意とかは必要ですよね。
そういう部分が共有できるので困った事は一度も無いです。

彼氏任せではなく二人で決める

これもないなー。
どこか行く時もご飯食べる時も、何となく流れで決まります。

彼女がいきたいところが僕の行きたい場所だし、彼女の行きつけが僕の行きつけになってるからでしょうね。

決まらないときはふらふらとうろついて思いついたところに行ったりします。

何処へ行くとか何を食べるじゃなくて、二人で一緒にいるってのが一番なんですよ。
初めの頃からそうだった気がする。

わがままな一面はあってもわがままにならない

わがままもないなと思ってます。
どっちかって言うと、僕の方が会いたいってワガママ言うこと多いんですよね。

やきもち焼いてる?

これは正直解りません。

僕は仕事柄色んな女性に触れるから、やきもち焼かせてるかも知れない。
その分、一緒にいる時はたくさん大事にするし、最優先にしてるつもりだけどね。

年下彼女を持つ悩み

それなりに悩みはあるかなと思ってたんですが、書き出してみると悩みってほどじゃないですね。

付き合ってる以上、不安とかそういうのは多少なりとも出てくるかも知れません。

ジェネレーションギャップは気にしない

あるけど気にならなかったりします。

だってお互い別の人間で、違う環境で生きてきたってだけでしょ?
僕の方が知らない事多いので、教わったりしますよ。

ちょっとは人目を気にする

これはまぁ・・・。
出会いが出会いだったので、それなりに気にすることもあります。

馴れ初め知ってる人からは異口同音に

「悪っい男やな〜」

ってからかわれますし。

まとめ

年下彼女っていうよりも、僕の大切で大好きな彼女のお話になってしまいました。

リアルに一回り下の彼女と付き合うと。

毎日楽しいっすよ?(自慢)

年下だからじゃなくて、本気で好きになった人と一緒にいれるのが楽しいんですよ。

本気で人を好きになれない時は、自分を好きになる事から始めてみてください。

つたない記事ですが恋愛|好きな人に告白する前の準備|自分を好きになるが参考になれば幸いです。

恋を始める前に恋愛|好きな人に告白する前の準備|自分を好きになる

完全に理解し合えるわけじゃないけど、理解しよう、わかり合おうと色んな事を話し合っていくと、何となく一緒にいるのが居心地良くなってました。

年下だからとか年上だからじゃなくて、本当に一緒にいたいと思える人とお付き合いするのが大事な事ですよね。

そんなこと書かれても出会いが無いってお嘆きのあなた。
本当に出会いないですか?

学校とか職場とか行きつけの店とか。
どっかに誰かいる筈。

それでも難しいってのなら。
マッチングアプリの利用もアリですよ。



メンタリストで有名なDaigoさん監修だそうで。
サクラ無し安心安全が謳い文句なので、相性の良い相手とばっちり出会えるかもしれませんね。


PairsはFacebookを利用したマッチングアプリ。
使いやすさでは定評があるみたいですよ。

出会いがないなら、チャンスを増やすべくマッチングアプリを使うのも手です。
チャンスを活かせるかどうかは、自分次第と言うことをお忘れ無く。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA