治療家としての僕の考え

5分で治す

こんにちは。
運営者のみきさん(@mikizo2)です。
いつもご来訪いただきありがとうございます。

毎週木曜日はHealth care Thursday。
実際に現場で治療にあたる治療家の僕が色々な健康ネタ業界ネタを提供していきます。

ちなみに前回の更新記事は
治療効果肩こり・腰痛|マッサージや整体で効果が出ない理由
でした。

肩こりや腰痛を治したくてグーグルで整体院や鍼灸院、整骨院を検索すると。

「たった1回で治ります」
「わずか5分で治します」

といった文言の並んだWebサイト。

あくまで個人的な感覚ですが、ちょっと違うんじゃないかな?と思ってしまいます。

今回の記事では、治療院のWebサイトに並ぶキャッチコピーについて考えていきます。

スポンサーリンク

 

5分1回で治したいのは誰?

誰のため?

めちゃめちゃツラい肩こりや腰痛。
早く治したいのは誰でも同じですよね。

でもね。

本当に5分1回で治したいのって誰だと思います?

患者さん?

違いますよ。

5分1回で治したいのは、他の誰でも無い治療院の先生です。

考えてみてください。

痛いから痛みを止めたいなら、痛み止めを処方してもらいに整形外科とか病院に行った方が効率が良いです。

病院は基本的に健康保険を使えるので費用も安くなりますし、いざという時に手術や入院などもして貰えます。

痛みで困って整体や鍼灸を探しているあなたのゴールは本当に痛みを消すことですか?
痛みが消えた上で、もう痛くならないようになるのがゴールじゃないんですか?

5分1回で治しますというキャッチコピー。
患者さんであるあなたを呼び寄せるための広告です。

現実には5分1回だけで終わる整体も鍼灸も、ぶっちゃけ存在しません。

存在しないのに、キャッチコピーで使う。
それって本当に患者さんであるあなたの事を考えた言葉なんでしょうか?

5分1回で終わる治療が存在しない原因は肩こり・腰痛|マッサージや整体で効果が出ない理由をご覧下さいね、

治療効果肩こり・腰痛|マッサージや整体で効果が出ない理由
スポンサーリンク

歩けない程の腰痛が1回の治療で歩けるようになります

腰痛の謎

これもよく見るキャッチコピーですよね。

でも、ちょっと待って下さい。
治療院にどうやって行ったんですか?

車?バス?タクシー?
降りてから歩いてませんか?

歩けないほどの腰痛が出たら、普通は救急車呼びませんか?

歩けない程の腰痛で整体院や鍼灸院を選ぶことなんて、ほぼ無いでしょ?

歩けない程の腰痛の患者さんは来ないわけだから、皆歩いて帰れるんですよ。
ちょっと揚げ足取りですけどね。

歩くことさえ困難なぎっくり腰も1回の治療で普通に歩いて帰れる。

こんなキャッチコピーを使うWebサイトなら信用して良いと思います。

業界の主流は時短高単価

時短高単価

治療業界では何年か前から、治療時間を短くして値段をあげる時短高単価が主流になっています。

ビジネスとして見るなら当然の判断です。
短い時間で多くの患者さんを治療して、一人一人の治療代はしっかりいただく。

ただし、この考えの中には患者さんは含まれていません。

患者さんが本当に5分で治して欲しいのか?
歩けないほどの腰痛の患者さんが来院するのか?

そんな事が恐ろしいくらいに置き去りにされています。

時短高単価の流れがあって、変なマーケティング理論を元にWebサイトを作る。
作って上手くいった人達が、自分たちのノウハウをセミナーで教える。

同じノウハウで作られたWebサイトだから、内容もレイアウトも似てきます。
色々なコミュニティで繰り返されることで、どのWebサイトも同じになってしまう。

個人的にはお腹一杯です。

受けたいのは本気で体の事を考えてくれる治療

受けたい治療

僕なら、1時間かかってもちゃんと体の事を考えてくれて、しっかり施術してくれる治療家に体を預けたいです。

肩こりや腰痛以外でも、何かあれば相談に乗ってくれる。
治療家の手に負えないなら、専門の病院を紹介してくれる。
行きたくないと駄々をこねたら、本気で怒ってくれる。

そんな治療家なら、信頼して体を預けられます。

そして僕もそんな風に考えている人に治療をしていきたい。

だから、5分で治すも1回で治すも言いません。

週に1度だけ60分の時間を作って下さい

1時間

僕がキャッチコピーを作るなら。

「1週間に60分だけ治療に時間をください」

その60分であなたの悩みをしっかり聞いて原因を知り、持っている全てを尽くしてあなたが自然治癒力を発揮できるように体を整えます。

 

そして初回で効果を実感できたなら。
あなたの悩みがきちんと解決していく為の治療プランを提案させてください。

 

くらいな内容がしっくり来るかなと思います。

患者さんが選んでくれるかはまた別の話ですがw

まとめ

受けたい治療

治療院のWebサイト。
キャッチコピーについて思った事を書きました。

ざっくりまとめると。

  1. 5分1回で治したいのは患者さんじゃ無い
  2. 時短高単価の中に患者さんは存在しない
  3. 本気で体を考えてくれる治療家でありたいし、本気で治りたい人に治療したい

こんな事を考えている治療家の施術を受けたいなと思う方はお問い合わせページよりご連絡くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA