強い言葉よりも柔らかい言葉の方が美しい

美しい言葉

ビジネス系のセミナーのセールスレター、匿名で発信できるSNS、フィクションであるドラマやアニメ等など、世間では強い言葉が大安売りです。

ついついリアルなビジネスでも、強い言葉を使った方が上手くいきそうに思えたりしますが、考え無しに強い言葉を使うと、かなり高い確率でもめ事に発展します。

今回の記事では同じ言葉を使うなら、柔らかい方が美しいしスマートだと考えるようになったきっかけについて紹介します。

ちなみにほぼ完全に日記なので、知らんしって方はスルーして下さいね。

スポンサーリンク

強い言葉が響くのは相手を信頼しているから

強い言葉

強い言葉って活力をくれたりします。
言って貰うだけで元気になったり勇気づけられたりもします。

でもですね。

「絶対に結果出ます」
「必ずビジネスが上手くいかせます」
「明日からでも売り上げあがります」

って僕がいきなり言ったらどうでしょう?

ほっとんどの人が
は?何言ってんの?
ってなりますよね。

あなたは僕の実績とか人柄とか生き様とか全然知らないですもん。
通りすがりの見ず知らずのおっさんに言われてるようなもんです。

本来、強い言葉が心に響くのはあなたが相手を信頼している時だけです。
「信用」じゃないですよ、「信頼」ですからね。

信頼出来ない相手だと強い言葉がうざくなる

信頼出来ない

僕が信頼している一人に大原康秀さんという方がいます。
ホンモノ経営塾でメイン講師を務めているコンサルタントさんです。

参考 大原康秀Facebook

【関連記事】
強みを活かすビジネス|ホンモノ経営塾で見つけた強みの活かし方

強みを活かすビジネス|ホンモノ経営塾で見つけた強みの活かし方

 

大原さんの言葉はめちゃめちゃ強いです。
塾に参加しているときはマジで何度か心折れかけました。

でも、言葉の全てが響いてくるんです。
大原さんってめっちゃ本気でコンサルしてくれるから。

多分、自分が嫌われても塾生が成果出せればOkって人じゃないかなと勝手に思ってます。
あ、僕は大好きですよ?

その大原さん、Facebookの投稿も強い言葉が散りばめられてますが響いてきます。

ところが、見ず知らずの人が投稿する似たような内容だといきなりうさん臭くなります。
ダイレクトにメッセージなんか来た日には、ウザいと思ってしまうくらい。

内容が同じで、プロフィールに大原さんと同じくらいの実績を書いてあってもです。
信頼関係がゼロなので、ウザいセールスとしか思えないわけです。

クロネさんやよしりんさんの言葉は柔らかい

信頼出来る2

ブログ作成のお手本にさせて頂いてるクロネさん
Twitterでも呟かれていらして、言葉がめちゃめちゃ柔らかいです。
一度ツイキャスで音声を聞いたことがありますが、生の声だとより柔らかい印象を受けました。

クロネのブログ講座

参考 クロネのブログ講座クロネのブログ講座

僕がブログを始めるきっかけになった波多野(よしりん)さん言葉使いが柔らかいです。
独特の口調ですが、誰かと揉めてるところなんか想像できないくらい。

ブログ屋|資産ブログ構築を学べるサイト

参考 ブログ屋|資産構築を学べるサイトブログ屋|資産構築を学べるサイト

メルマガを読ませて貰ってますが、文末に必ず入るのが「ご笑覧ください」の一言。
こんな文言、僕は考えつきもしません。

「ご笑覧下さい」を使われてる時点で物腰や言葉の柔らかさは推して知るべしです。
で、柔らかくても響くんですよ。

今でもブログを続けてたり、クロネさんのブログ講座の内容通りにブログを作ろうとしているのが何よりの証拠です。

余談ですが、ヴァンドーム青山のスタッフさんの言葉も柔らかくても響いてきました。
アクセサリーに興味の無い僕がリピートするくらいなので、影響力は半端ないと自負してます。

【関連記事】
セールストークのコツを体感する事の大切さ。

【セールス力を上げる】セールストークのコツは良いセールスを受けて学ぶ

 

信頼出来る人の言葉は柔らかくても響く

信頼出来る2

なんでクロネさんやよしりんさんの言葉が柔らかくても響くかと言うと、ブログ運営に関して信頼出来る方だからです。

実績があるからではなく、文章やお会いした時の人柄から
あー、この人めっちゃ相手のこと気に考えてるし、気にかけてるやん
と思えたからです。

結局の所、信頼出来る人であれば言葉が強くても柔らかくても心に響いてくるし、何かしら影響を受けるんですよ。

同じ響くなら柔らかい言葉の方が美しい

柔らかいのが美しい

強い言葉は信頼関係があればめちゃめちゃ勇気づけられるし活力もくれます。
逆を言えば、信頼関係が無いとウザくなるんです。

Facebookなんかだったら無言でブロックして、一切の関わりを拒絶したくなります。

セールスでも人間関係でも、同じ響くなら柔らかな言葉の方が美しいしスマートです。

信頼関係がなくても言葉を積み上げて行くことで少しずつ築いていけるし、お互いに疲れる事も揉めることもありません。
どうせ言葉を使うなら、柔らかな言葉で美しく使っていきたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA